今日は店舗様より、

「シンクの水が流れません」とご依頼がありました。
こういったご依頼はかなりの件数があり、ほとんどの場合が『排水管の汚れによる詰まり』なんですね。

(店舗様には適切な処置を行い、すぐに営業開始していただきました)

みなさん、お台所のシンク、毎日使いますよね?調理中の油汚れや、食べ終わったラーメンの汁などはどのように処理してますか??

ほとんどの方は、水を流しながら排水口に流してませんか??
ちょっと待ってください!

単刀直入に…

『それ!ダメです!!』
三角コーナーの上からでも、排水口ネットをつけていても、

ダメですよ〜ダメダメ!!
私たち目線から言うと、油の混ざった排水ほど、困ったものはありません。どういうことか、といいますと…
日々の生活排水で、管の中にはどんどん汚れが溜まっていくんですね。ある程度は仕方ないです。「排水」とは、汚れているものです。

しかし、油の混ざった排水、これを流すと…

寒い今の時期などは気温が低いせいで油が溶けにくく、すぐに汚れとなって排水管に付着していきます。溜まった油が固まり、また、流されその上に固まり、これが繰り返され、どんどんどんどん排水管の通り道を細くしていきます。結果、水が流れていかなくなります。

これが「水詰まりの原因」です。
ではどうすれば良いのか?ということですが、

ひどい油汚れは、新聞紙や雑誌などの紙類、使い終わったティッシュや紙ナプキンなどで拭き取ってからゴミ箱へ捨てます。

汁気の多いラーメンの汁などは、ビニール袋にいれ、密封してゴミ箱へ。炒め油などは少量であれば紙に染みこませてゴミ箱へ。このひと手間で、排水がかなりきれいになりますし、洗剤の量も水道を使う量も減り、良いことだらけです!!

(油の量が多い場合や、天ぷら油の処理の仕方は各ご家庭の地域により決められた方法があるはずですので、ご確認ください。)


のぞいて見える所の汚れは、皆さん気になるのでお手入れされると思います。単純に、汚いですもんね。では、見えない部分の排水管はどうでしょう。

ここは実は汚れてしまった後は、ご家庭ではどうしようもないんですよね。

排水管の汚れは、水詰まりだけでなく、嫌な匂いの原因ともなります。匂いがあるということは雑菌が発生しているということ。

排水管はご家庭の床下を通っています。床下だから、見えないから、といって放置していても、良いことは1つもありません。

匂い、雑菌、水詰まり など、もろもろのトラブルがでてきます。
さて、皆さんのご家庭はどうですか??汚れ、溜まってませんか??


私ども Next Innovation/ネクストイノベーション は、そういった排水管の清掃がメインのお仕事です。

専用の調査カメラ、洗浄機械を使い、ご家庭の排水管の全てを洗浄し、キレイにします。
この際、お家の水回りをきれいにしませんか??
詰まってから大急ぎで呼び出し」も、詰まる前に「見えない部分の大掃除」としてもご依頼を受けつけております。
お家の大きさにより料金が前後しますので、まずはお気軽にお電話、メールにてお見積もりください。お見積もりはもちろん無料で

させていただいております。
当社は排水管清掃を専門とする業者ですので、どこよりも確実に、丁寧に作業します。自信があります。
お気軽にお問い合わせください。

ちなみに、最後になりましたが、

生活排水の適切な処理は、環境にもとってもいいです。

未来のクリーンな水につながります!!!


排水管清掃

台所 トイレ 洗面 

水詰まり

水回り

などお気楽にお電話下さい。

LINEで送る